歴代ダメ男彼氏との黒歴史

情緒不安定な5歳年下のダメ男彼氏

学習しない女28歳、再びダメ男と恋に落ちる

結婚詐欺師Tと別れて1年後。イジワルな神様は、また私に新しいダメ男を出会わせました。

 

「そろそろダメ男は懲りたんじゃない?」と思われるかもしれませんが、まだまだこれから(笑

 

新しい相手は、5歳年下のA君。

 

A君とは共通の友人がいて、その友人を通じて接近しました。

 

はじめて会ったときのA君の第一印象は「ちょっと軽そうな人」という感じ。

 

でも、(これはダメ男好きあるあるですが)何回か会っていくうちに「意外と真面目なところもあるじゃん」と、加点法でぐんぐん評価が高くなり、そのギャップで好きになっていきました。

 

A君の性格はこれまた、結婚願望ありますアピールのクソ強いタイプ。

 

子供も大好きらしく、もちろん将来は「自分の子供が欲しい!!」とのことで、付き合った当日から、将来の結婚生活や子育てについて様々な夢を語ってくれました(汗

 

しかしまたもや、口だけオトコA君の言葉を鵜呑みにしてしまう私。

 

A君は、普段はおっとりとしているのですが、会話中に突然カーッと熱くなるところがあり、最初はただの雑談だった会話が、気がついたら議論みたいに発展していることがよくありました。

 

たとえば、

「将来、結婚したら専業主婦になるべきか兼業主婦か?」
「住まいはマンションか戸建か?」
「結婚したあとのお互いの友達付き合いについて」

etc...

 

これ、まだ具体的に結婚の話が出る前の会話ですよ?

 

まだまだ空想の未来のことなのに、数日間モメたこともあって、時間のムダすぎて本当にしんどかったです(泣

 

ダメ男好きでなければ、ここがすでに別れ時なんですけど。

 

でも、この時の私の脳内は、

 

一緒にいてしんどい = 愛

 

というナゾの思考回路だったので、別れられませんでした。

 

ダメ彼がまさかの包丁を持ち出す事件!

1か月、2ヶ月と付き合っていくうちに、A君の熱血な性格は、どんどん異常な方向へエスカレートしていきました。

 

私に直接暴力をふるうことは無かったものの、、、私との喧嘩(というか議論?)になると、かならず壁や床にモノを投げて当たり散らし、しまいには包丁を持ち出して自分の手首を傷つけるという事件がおきたのです(;´艸`)

 

さすがの私も恐怖は感じていました。が、それでもすぐには破局にいたらず。

 

なぜ、こんな怖い思いをしてまでA君と付き合い続けたのか??というと、、、

 

「この人、私がいなくなったらどうなっちゃうんだろう?」

 

「私がいなくなったことで、さらにA君がおかしくなったら、私のせいになる。」

 

と、この2つがどうしても頭から離れず、別れられなかったのです。

 

「まぁこれも彼の性格なんだし、しょーがない。」と無理やり目をつむって、彼が熱血モードの間だけ、何とかやり過ごしました。

 

そしてどんどん不安定になっていくA君の精神・・・

そのうちA君は、会社を退職してフリーランスとして働き始めました。

 

と、いうわけで収入が一気に不安定に(・_・;)

 

そしてだんだん、将来についての不安を口にすることが多くなっていきました。

 

ただでさえ精神的にグラグラだったのが、経済的にも不安定になってしまい、どんどん弱っていくA君・・・。

 

とうとう結婚についても弱気な発言を連発するように。

 

「目標月収を達成するまで結婚できないよ」

「結婚の時期はいつになるかわからない」

「準備ができるまで待ってくれとは言えない」

 

さらに極めつけはこのヒトコト↓

 

「君が子供を産めない年齢になったら、正直君と結婚するかわからない。

これ以上待たせるのは申し訳ないから・・・もう俺たち別れた方が良いんじゃないか?」

 

まぁつまり、5歳も年上だった(結婚適齢期ど真ん中の)私の存在が、プレッシャーだということだったんでしょう。

 

それでもA君は、決して自分からは「別れよう」とは言わないのです。

 

こういうところが、ダメ男のダメ男たる、ヘタレなところですね。

 

そもそも本当に結婚する気があるのかも分からないこの男を、待つのか、それとも別れるか・・・

次のページへ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ひろせ いちか

ひろせ いちか

30代バツイチの女。前の結婚は元ダンナの不倫が原因で離婚。1人息子との生活最優先で、たまに恋愛リハビリ中。「再婚にこだわらない」「自分を追い詰めない」「他人様の邪魔はしない」という自分との約束を守りつつ、ゆるーく自由恋愛しています♪

© 2021 再婚活シンデレラ