婚活パーティーの口コミ本当のところ

シャンクレール体験談-本当は婚活パーティー行きたくないのだ

シャンクレールは、ライバル大手のエクシオよりもさらに早い、1994年設立。しかも業界No.1のカップル率とは期待しちゃうじゃないですか。

 

前回、エクシオに行ったときには誰ともカップリングできず、、、とにかくカップリングできないことが一番イヤだったので、公式ホームページに載っていた「恋の確率、平均47%!」の言葉を信じて参加。

 

結果は、38歳自営業の男性とカップル成立٩(*ˊᗜˋ*)۶ あともう一人別の男性と、カップルにはならなかったけど連絡先交換だけしました。

 

でも2人とも、後日のデートは1回だけで終了(泣

 

そもそも婚活パーティーでは、超美人もしくはイケメン、そして会話が天才的にうまい人が戦うところなんですよね、実際のところ。

 

婚活パーティーに行きたくないなーって人は無理して行かなくて大丈夫。

 

それでは、シャンクレールで実際に何があったのか??当時のできごとを書いておきますね↓

 

シャンクレール公式サイトからパーティーを選んで予約

まずはシャンクレールの公式サイトでパーティーを検索。

 

会場の場所、相手の年代のほかに、シャンクレールでは「カテゴリ」という条件を指定してパーティーを探すことができます。

 

シャンクレールのカテゴリとは、パーティーに参加する人たちの属性をおおまかに分けているものです。

 

例えばですが、「同年代パーティー」とか「平日休み中心」とか「男性ハイステータス」とか。

 

実際の画面はこんな感じです↓

 

 

このように、全部で15種類のカテゴリがありますので、パーティー検索するときにはこれで絞り込むと便利!

 

私は「とにかく善は急げ!」ですぐに参加したかったので、カレンダーから翌日開催のパーティーを探しました。

 

【翌日の夜開催】【銀座・新宿】【相手の年齢20代・30代】で検索したところ、5件の会場がヒット。

 

このとき出てきた5件のうち、【新宿のオープン会場(←個室ではない会場)の20代・30代限定の婚活パーティー】を予約しました!

 

本当は20代は来てほしくなかったんだけど(小声)、、、30代だけ参加のパーティーが無かったの(泣

 

あ、ひとつ注意点!シャンクレールのパーティーに持っていくものは、公的な身分証と筆記用具も必要です。

 

うっかり筆記用具を忘れてしまうと、私みたいに、会場で100円のボールペンを購入する羽目になるのでご注意ください(;_;)

 

シャンクレールでは、ボールペンの貸し出しは残念ながら行っていないようなので、これから参加される方は忘れずに持参するようにしてくださいね。

 

シャンクレールパーティー会場の様子

この日私が行ったパーティー会場は、西新宿にある高層ビル内の1フロア。ドキドキしながら会場に向かうと、受付に係の人がいました。

 

ここで身分証明書の提示して、いざ会場の中へ。

 

会場内はやや暗めのムーディーな感じ。良いのか悪いのか、暗闇マジックで参加者が皆イケてる感じに見えますw

 

カフェでよく見るような2人がけ程度の小さなテーブルに、椅子2つ並べられていて、そこに男女が着席。

 

私が着いた時には既に男性が座っていたため、軽く会釈をして着席しました。

 

参加者はそこそこ多かったのに、会場内がシーンと静かで、ちょっと不思議な光景でした。

 

席につくと、例によってプロフィールカードを記入。

 

年齢、職業、趣味や自分の性格、自己PRなど、内容は前回行ったエクシオとほとんど同じでしたが、私はこの日開始時刻ギリギリに到着してしまったので、きちんと記入することができませんでした。

 

少なくともパーティー開始の10分前に会場に到着していれば、もっと落ち着いて記入できたはず。字も汚かったし、最悪だこれは・・・><

 

字のキレイさも第一印象に影響するので、この日はホント失敗しましたー。

 

いよいよパーティースタート!

スタッフの司会で、いよいよパーティーが始まりました。まずは参加者全員と1対1で話をしていきます。

 

女性が席に座ったままで、男性が順番に女性の席を移っていく、という回転寿司のスタイル。

 

「それでは、スタートします!どうぞ!」の掛け声と共に、先ほどまでシーンと静まり返っていた会場が、一気に男女の声で埋め尽くされました!

 

さっきまで、目の前でうつむいていた男性も、いきなり満面の笑みで話しかけてきたので、正直ちょっと驚いた(笑

 

「こういうパーティーは良く来られるんですか?」とかいう当たり障りのない話をしていると、すぐにもう交代の時間が!!

 

1人あたりの持ち時間は2分か3分のため、本当に目まぐるしい・・・私、記憶力がそんなによくないんで、お相手全員は覚えられませんでした(>_<)

 

男性が入れ換わる数秒の間に「お相手チェックシート」なるものを記入する時間があるのですが、ホントにあっという間のため、全員の印象を書きとめることはできませんでした。なので気になった人のみ、番号と特徴をメモする作戦に!

 

その日は男女合わせて全部で40名程のパーティーで、女性の方が若干ですが多く、男性は20人に満たないくらいだったと思います。その中で2人、気になる人がいました。

次のページへ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
ひろせ いちか

ひろせ いちか

30代バツイチの女。前の結婚は元ダンナの不倫が原因で離婚。1人息子との生活最優先で、たまに恋愛リハビリ中。「再婚にこだわらない」「自分を追い詰めない」「他人様の邪魔はしない」という自分との約束を守りつつ、ゆるーく自由恋愛しています♪

© 2021 再婚活シンデレラ